シュレーディンガーの猫を探して TOP  >  日々の考察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お水取り

私は易と気学を勉強しました。
そしてその勉強をしたことを活かして、運気を良くするためや気分転換の一環としてお水取りに行っています。

お水取りというのは、自分にとっていい方位にいってその場所から湧いている水をとってきて飲むというものです。
お水取りは、年、月、日、時間の4つがそろわないとできません。

ただ世間では「お金を稼ぐために西を取る」とか、「結婚するために北を取る」など、
目的があって、方位を選ぶという感じですが本来は違います。

その人の生まれた年、月で、よくない方位を補うためにお水取りをします。
なので、叶えたい目的があってお水取り(方位取り)をするわけではないのです。

私の生まれた盤では、東南と西がよくないので、この方位が自分にとっていい方位に当たる時は、
時間が合えば取りにいっております。

今月は、東南が取れたので千葉の方までお水取りに行ってきました。
お水取りって、ちょっとおまじないみたいな感じで個人的に好きなのです。
ただ、お水を持ち帰るのはかなり重いんですけどね。

今回行ったのは、千葉県市原市にある姉崎神社さん。
夏にも行ったのですが、お水がすばらしくおいしいのです。
ご近所の方も皆さんお水を汲みにいらしていました。

東南方位は、商売の意味もあるので開業のエネルギーの一部になってほしいですわ。

姉崎神社1
姉崎神社鳥居

姉崎神社2
夏は冷たく、冬はちょっとぬるい感じがしましたが、温度が一定なんでしょうね。
前回もそうでしたが、今回も近所の方がお水を汲みにきていました。



スポンサーサイト
[ 2016年01月17日 20:57 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)

フリーSIMスマホにしてみました

3月5日、使っていたガラケーが急に壊れてしまいました。
画面が真っ暗になってしまって、それ以外は大丈夫そうな感じでしたが、
ショップに持っていくと「たぶん修理に1万円以上かかると思います」と言われ、
修理はあきらめ、違う携帯を買うことに決めました。

ガラケーは急に壊れるとデータを出す方法がないのねぇ。

なので、最近知り合った方の電話番号やメールアドレスが消失。
だいたいの方はパソコンのアドレスなどがわかるのでよかったですが、
まったくわからない方もいます。
先方から連絡がないとダメだわ。

でも壊れた携帯の前の携帯の電源を入れてみたら、復活したので昔からの知り合いのは探し出せたんですよ。
ちゃんとバックアップは取っておかなきゃいけませんね。

そして、今の携帯は会社ごと変える方が安くつくため、
MNPで番号だけもって、違う会社の携帯にしようとショップに行ったら
「来月でしたらちょうど更新月になるので解約の違約金が発生しません」とのこと。
その金額は約1万円

だったら、4月に解約しようと……でもその間携帯電話ないのよねぇ。
なんとうちには家電もありませんのよ。
ケガしたり病気したりしたらとも思いましたが、
「なんとかなるでしょう」と。
電話やメールがきそうな方で連絡先がわかる人には
「今携帯壊れていて、来月にならないと電話が使えない」と
メールをしておきました。

前の職場で一緒だった看護師さんに「携帯壊れたから4月まで電話ないの」とメールしたら
「その決断に乾杯」と言われてしまいました。
確かに不安なところはありますけどね。

でも、何事もなく4月になりました。いいんだか、悪いんだか。
そしてやっと携帯を買い替えることができました。

タブレットを持っているためガラケーで十分だと思い、
携帯会社のプランを見ていましたがガラケー自体のモデルがもうあまりなく、
しかも、本体価格が入るとあんまり安くないのよね。
安いところで、月2700円くらい。
しかもこれに留守電サービスなどを入れたりすると3000円くらいになってしまう。
そして、携帯会社はもれなく2年しばり(ソフトばんくなんて3年だわ)があるため、
今回みたいに壊れたりしたら、変えたりすると高くつくのよね。


今使っているタブレットがフリーSIMを使っていて、その会社から3月末にお知らせメールが来ました。
要約すると「通話の通信料が半額になるソフトを作ったので、来月から使えます」というもの。

元々電話はほとんどかけないし、でも何かの際にやっぱり電話がないのは困るし。
今の携帯会社の契約は、ほとんど「10分以内の通話なら携帯や家電にかけても無料」のサービスがついている。
電話しない人にはいらないサービスだよなぁ。
かけた分だけ払うほうが私みたいなのにはいいよな。

フリーSIMを使ってスマホでもいいかも。でも機種って安いのでも大丈夫だろうか???
そこでいろいろ調べてみたところ、私が使っているタブレット(Nexus7)の会社が出しているスマホ(Zenfone5)が結構評判がいい。
値段も28000円くらいだから、まぁ、2年くらい使えるなら月3000円未満くらいだなって。

だったらこっちにしようかな。しかもこのフリーSIMのしばりは1年。
スマホが3年使えたら、もうぜんぜん携帯より安い。

ということで、初スマホにしました。
タブレット持っているからあまり戸惑いはないけど、
やっぱり小さいからいろいろやりにくい。

そして、携帯会社のショップに行けばやってもらえることを自分でしたため、かなり疲れました。
それでも、ビックカメラのビックSIMというのにしたため、
ビックカメラの店頭で指示をうけながらやったんですけどね。
今はやっぱり人気があるんですね、フリーSIM。
MNPの予約番号をもらってから、ビックカメラに行って、
予約が取れたのが1時間半後。
1時間半後に行って、そこから申込みしてSIMの受け渡しまで30分かかるので、
また30分後に店頭まで行ってと。
ほぼ1日がかりになりました。

でも、電話ができてよかった。
今公衆電話ってほとんどなくなってしまいましたしね。
[ 2015年04月02日 22:20 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)

また再開します

前書いてからずいぶん日にちが経ってしまいました。
また、ブログを再開します。
前回からかなりいろいろなことがあって、転職もして、
そしてその職場も辞めた方がよさそうだと思っています。

穏便にお勤め人生のほうがいいかなと思っていたのですが、
このままだとやっぱり開業するしかないような。

とりあえず、今の職場を辞めたところで開業を考えています。
今までもさんざん開業したいと言っていましたが、
なかなか本気で考えることができませんでした。
はたして開業して、私は食べていくことができるだろうか……と。
そう考えるとお勤めしている方が楽なのですよね。

でも、なぜだか「本気」になるといろいろな情報が集まってきて、
「これならできるかも」となっております。

気が付いたら1年くらいすぐ経ってしまうし、
後悔のない人生にしたいなと思うのです。
[ 2015年03月13日 22:55 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)

ハローワークでのこと


3か月ほど前、会社の上司が変わりました。
が、私はこの上司とすんごく合わないのです。
私だけではなくて、職場のほとんどの人と合わないのですよね。
そのうち、大量退職するのではないかと思います。

私も安易に転職はしたくないのですが、
変にストレスが溜まってしまったため、
ハローワークに行ってみました。

そして、よさそうな仕事があったので、
さっそく担当の人に紹介状を出してもらったのです。
そのハローワークの帰り道、
とあるカフェに入りました。

コーヒーを飲んでいる途中で、
なぜだか胃の辺りが重い感じになってきました。

「さっき食べた昼食が重かったのかな?」と思ったのですが、
まぁ、疲れているのかなと。

その後、夕飯も胃が重くて食べられず、
結局かなり早い時間に寝てしまいました。

朝、少し早めに起きて、シャワーを浴びようとしたのですが、
とっても身体が重い。

風邪や病気の重さではないのです。
ぜんぜん違う感じ。

これはひょっとして、ハローワークで“もらった”のかも。
と思いました。

最近、寝る前によくヘミシンクをしているため、
その時の要領でその重い原因を観てみようと思って探ってみると
ちょっと大きめの影が見えました。


前に競輪場に行ってもらってきたことがあったので、
その時のことを参考にしつつ、
「私についていてもつまんないよ。パチンコもしないし、
お酒も飲まない。いた場所に戻んなさい」と。

まだ半分寝ている状態だったのですが、
うっすらと頭の中で男の人の声が聞こえました
「わかりました。帰ります」と。

本当かぁ~と思いながら起きると、
さっきとは身体の重さが違いました。

まぁ、帰ったらならいいかと思いますが、
前回ハローワークを利用した時も「ここって、人以外に何かいそうだぞ」などと思っていましたが、
今回は見事にもらってしまいました。

しかし、亡くなってからも仕事探すんでしょうかね。
もっと楽しいことがあるだろうと思うのですが、
よっぽど悩んだ方だったのかな。
ちょっと不憫だけど、私に何かできるわけでもないし。
でも、私も「もらった」と気が付かないとそのままなのでね。
次はもらわないように気を付けようと思います。


[ 2014年11月06日 20:55 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)

キャプテンアメリカ ウインターソルジャーをみた

アメリカのSFものは、事実をどこかに入れながら
お話を作っていくのがうまいのですが、
これもそのひとつですね。

アメリカで「スタートレック」が人気があるのも、
政治的な話がとても多いからなのですよね。

テレポーテーションとか、ワームホールとか
そういうのも好きですが、裏に隠れた陰謀論などを探るのも楽しいです。

キャプテンアメリカは、今回アメリカと戦います。
なんでそんなことに……なのですが、
元をただすと「ウォーターゲート事件」や、
現代のアメリカの事情と戦うためなのですね。
映画の中では、ナチの復活みたいになっています。

ウオーターゲート事件とは、当時の大統領だったニクソン(共和党)が、
民主党本部があるウオーターゲートビルで盗聴をしようとしたことから始まるものです。
今回の映画はこの盗聴というか、あらゆる人の情報を監視してコントロールしている人たちがいて、
驚異であれば排除する社会となっているアメリカとキャプテンアメリカが戦うのですよ。

この映画でロバート・レッドフォードが出てくるのですけど、
役柄と合わないという感じがしてしまいます。
でもですね、このロバート・レッドフォードがウオーターゲート事件の映画(大統領の陰謀)とCIA職員がCIAがわざと戦争を起こして、アメリカに都合の悪いものを消そうとしていると知ってしまい、CIA内部で殺されそうになる映画(コンドル)で主演をしていたのだそうです。

だからね、出ているだね。

それがわからないと、なんでロバート・レッドフォードなんだろうと思ってしまいます。

また、この映画の副題がウインターソルジャーなんですが、これ映画の中では敵の名前なんです。
このウインターソルジャーにも意味があって、ベトナム戦争に行った兵隊たちが、
自分達がどんな残虐行為をしたか告白をした集会の名前が「ウインターソルジャー集会」というんですね。

なので、ただのコスチュームきたコミックヒーローが戦う映画ではないのです。

しかも、情報をつかんだ政府は、この映画の中でまず自国民で将来危なくなりそうな人を殺そうとします。

これって、実際今の大統領が、無人爆撃機を使ってテロリストを攻撃しているんだそう。
確かに、無人の偵察機(偵察機だと思っていたんですが、きっと違うな)がかなりの数行方不明になっているというのを
ニュースで聞いたことがあるんですわ、私。

それを使って、テロリスト及びその近くにいた人たちが2000人くらい亡くなっているそうなんですよ。

SFの皮をかぶって、そういう事実を出しているんですねぇ。
これがわかってみると、まぁ怖い映画だと思いますよ。

アクションもテンポがあってよいし、キャプテンアメリカ役のクリス・エヴァンスもかっこいいし。お勧めです。



[ 2014年09月18日 23:19 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。