シュレーディンガーの猫を探して TOP  >  健康

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ココナッツオイルと怒り

今、キネシオロジーを習いに行っています。
治療する際、患者さんの訴えの元凶がいったいどこにあるかわからない時、
患者さんの筋肉の反射を頼りに探せたらいいと思ったからです。


先日ココナッツオイルが合わないと書いたのですが、
どうも合わないのではなくて、今の私の身体の状態がおかしいようです。

これもキネシオロジーで調べて買ったのでおかしいなと思っていたのですが、
私の肝臓には今怒りのエネルギーがすごく溜まっていて、
それがどうもココナッツオイルとは合わないらしい。

最近、へんな食欲があるのでたぶんこれもその「怒り」のエネルギーが原因かもしれないなと思っています。

本当に怒りの感情は身体を壊しますね。



先日お台場に行きました。
ガンダムを見に!!
フツフツとへんなエネルギーが湧いている時は、ワクワクするに限ります。

そんな時こそ、ガンダム。
たまに見たくなってしまうのです。

そして、ガンダムの近くには「お花畑?」と思うくらいの見事なチューリップが咲いていました。

ガンダムはワクワクするけど、お花には癒されますね。

ちょっと得した気分でした。

チューリップ1

ガンダムのすぐ前にあったんですよ。お花畑。

チューリップ2

やはりガンダムはカッコいいわ。

ガンダム1

後ろ姿も好き。

ガンダム2
スポンサーサイト
[ 2015年04月19日 17:20 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)

良いものでも合わないものは合わない

最近、ダイエットなどでよいといわれている「ココナッツオイル」なのですが、
先日購入してみました。

飲み物に入れたり、食べ物に入れたりして
3回ほど取り入れてみたのですが10分もしないうちに……

「背中が痛い」

となりました。肝臓か、膵臓かという場所なんですよね。
最初は何か別のものの反応かと思ったのですが、
摂取した3回ともに背中が痛くなったのですよ。
中鎖脂肪酸が身体によいとか、アルツハイマーにも効くとか、アンチエイジングにいいとか
いろいろいいことを聞いていたので、これはいいかもと思ったのですが……。

まぁ、ダメなものはダメだよなぁ。
ネットで「ココナッツオイル」「背中痛い」等で検索してみると
1名の方が同じような症状が出ていたようです。
あと、心拍数が上がって大変だったという方もいました。

まぁ、何にでも相性が悪いというのはあるってことですね。
いいものだからって、合わないものは使えないですから。
[ 2015年04月17日 21:14 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)

グタグタするのは血圧のせいか?

前回に引き続き血圧の話ですが、
やっぱりボケ(いわゆるアルツハイマー型痴呆というやつですね)は、
降アツ剤のせいがあるかもしれない……。

比較的頭がしっかりしている80歳代および90歳代の方に「降アツ剤飲んでますか?」と伺ってみたところ、
飲んでいなかった。

やっぱりなぁ。

もちろん、聞いた方たちは3人だからこれが正解なんて思いませんけどね。
でも、これがボケの原因の何割かを占めるのではないかな。

アルツハイマー型は、アルツハイマーと似た症状を出すということで、
遺伝的疾患ではありません。
アルツハイマーは遺伝的疾患ですけどね。
ボケには他にもいろいろと種類があるため、ほかの疾患だとこれは当てはまらないと思います。

まぁ、年とったら相応に血圧は高くなるからね。
血圧が高くて困る疾患は脳出血です(いわゆる卒中ってやつですね)。
もちろん、あまり高い場合は下げた方がいいですよ。
そして、飲んでいるからすぐにボケたりの症状がでるわけではないと思いますが、
あまりお若いうちから飲まない方がいいのかもしれません。

医者から薬がでているけどどうしようかなという方は自己判断で。

薬を飲むのはいいですが、なぜ高いのかまず原因を探ってみましょう。
まずはそっちが優先です。
だって、医者は教えてくれないし……という方は、自分で考えてみましょう。
いまはインターネットというのがあるじゃないですか。


あと、この先生の著書で血圧の高い低いは個性だと書かれてました。
高い方は比較的パキパキ動いて、低い方はゆったりだと。

そうか、私がグタグタしているのは血圧のせいか……。
とか思ったりする。


ちなみに、血圧を下げるのに一番いい方法は「笑うこと」だそうです。
血糖値も笑うと下がりやすいんですって。
私に足りないのは笑いなのかな……きっとそうだ。


[ 2015年03月29日 20:17 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)

血圧の数値のなぞ

最近、手首で測る血圧計で測ると下の血圧が高いんです。
上は110~120くらいなんですが、下は80~85なんてことがよくあるのですよ。

血糖値も高いうえに今度は血圧かい!!

まぁ、もうすぐアラフィフになろうというのだからそりゃそうかと思う。
血糖値が高めだったら、そりゃ血圧も上がってくるなぁって。

ということで、いろいろやってみようかなと思って、
この土日半断食をやってみました。
18時間固形物を食べないという。

断食は以前自己流でやって死にそうになったことがあるので、
半断食くらいにしようと。

体重を減らした時でもカロリーの少ないちょっとつまめるものが
いつもあったりしたので、18時間も何も食べないのはやっぱりきついですよね。
家に何かあると食べてしまうため、とりあえず買い置きはなしにしました。

一応、土日やってみたもののたった2日では何もわからないので、
最初は1週間に2日くらいはやってみようかな。
ただ、食べる量は確実に減っているので体重は落ちると思われます。
これが血圧とか血糖値に効くかが問題なんだな、私は。
きっと血圧、血糖値が私の更年期障害なんじゃないかと思います。
乗り切るぞ~お~!!

ところで今日は14キロ(当初の予定は10キロだったのですが)ものウォーキングを実施したのですが、
その途中で本屋に寄った際、「高血圧はほっとくのが一番」という本を見つけ、買いました。
お医者さんが書いている本ですが、中村天風さんのお弟子さんとのこと。
まぁちょっと医師としては異端なんでしょうね。

書いていらっしゃることは、「そうか」と思うことが多々ありました。
今の血圧って、130を超えるともう高血圧で、この数値は8年間で50も下がっているのだとのこと。
確かに私が習った時はもっと高かったな高血圧の数値。
っていうことは、8年前は180だったんですね、ここから高血圧が。

この先生は、血圧は200を超えなければ基本問題ない(心疾患がある人は別)ということを書いています。
そして、高血圧の基準て、年齢別にはなっていません。
それをおかしいと書いている。
確かにそれはおかしいわ。
30代の人と80代の人が同じ基準なんておかしいですよね。
自分はいままで血圧なんて問題なかったからぜんぜん気にしたことはなかったけど。

ということで、この先生の書いていることいちいち「そうかも」と思ってしまいました。
もちろん「?」みたいなこともあることはあるのですが、
この血圧の数字の裏には誓約会社の陰謀があると。

まだ全部ちゃんと読んでいないので読んだのち、
他の部分も書いていきます。
[ 2015年03月22日 19:21 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)

エネルギーを蓄える

治療の仕事をしていると、これはエネルギーを使った仕事なのだなと感じることが多々あります。
なので、治療する側はエネルギーはつねにある程度高めにしておかないとダメなんですね。
でも、これはヒーリングとは違いますよ。意識してエネルギーを相手の身体に流したりはしません。

自分の身体にエネルギーを通すための呼吸法や、エクササイズなど習ったものを活用しながら、
日々の治療に備えています。
それでないと、自分の身体の状態がおかしくなってしまうことが多いのです。

最近、簡単だけどこれはいいなと思うものがありました。


超スピリチュアルな夢実現/幸福獲得法


という本の中にエネルギー体操というのがあります。

男性と女性ではエネルギーがとおる部分が違うのですが、
息を吐く時には、エネルギーが背骨をとおり、上から下へと流れ(男女一緒)、
息を吸う時には、エネルギーが背骨前(男性は1インチ:2.54センチ、女性は2インチ:5.08)を下から上へと流れます。

人が少なめなお店に入って、
ちょいと実験のつもりでこのエネルギーワークをすると
なぜだか人が結構入ってきます。
大人数相手に話をする時もこの方法を使うと、こちらに集中してもらえます。

恐らくですが、自分がエネルギーを流すことで
周りにもエネルギーの流れができるのかなと思っています。

呼吸を意識して、自分の身体の中に流せばよいので
特に負担がなく、ちょっとエネルギーが足りないかなという時に、
呼吸とともに簡単にできるのがよいです。


[ 2014年10月24日 22:43 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。