シュレーディンガーの猫を探して TOP  >  2013年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

またまた老眼について

前回に引き続き、老眼関係なのですが、
「老眼は治る」と書いている眼科の先生の本を紹介していませんでした。


1日5分!視力がみるみる良くなる本


本に付けられている紙製のメガネがペラペラで使いにくいと書きましたが、
それで十分と思われる方もいるかもしれませんし。

他にも近視の治し方なども書かれています。


また、私の場合ですがなぜ老眼になってしまったかというと


パソコン画面の見すぎ

だとペンジュラムで出ました。
年齢のせいではないようです。


あと、だいたい40歳以降に出てくることから(だから老眼というのですが)、
以前より心理的なものもあるのかも……と思っていました。

ペンジュラムで聞いてみました。

老眼が出てくるのは、自分の老後を心配していて、
今より少し先の未来が気になるようになるからではないか   …… Yes

老眼が出始めるのは、人生も折り返しを過ぎ、自分の老後も見え始める時期です。
少し先の未来(5年後くらい)より、20年以上先が気になるのですよね。
なので、手前がぼやけ、少し先で焦点が合ってしまうのでしょう。


私も老眼が気になり始めた頃、自分の老後(65歳過ぎ)はどうなるのかなと考えることが多かったのですよ。


まぁ、なるようにしかならないし、だいたいその年まで生きているのかもわかりませんね。

ということで、まだありもしない未来を心配せず、
パソコン画面もあまり見ず(これが一番難しい)、
ストレッチとマッサージで目と目の周りの血流を良くし、
ピンホールメガネを1日10分かければ、


老眼は治るはず!!

頑張ろう。
スポンサーサイト
[ 2013年04月30日 22:24 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)

老眼と戦う

私はずっと視力がよくて、小学生のころから視力検査は左右とも1.5
もしくは2.0なんていう遠視に近いくらいのいい視力でした。

今でも1.5か1.2ぐらいはあるのですが、最近近くが見えずらいのですよ。


4~5年前に眼科に行った際「老眼が早いかもしれませんね~」と言われました。

老眼てなんぞやと思っていたのですが、なりかけてみると
よくわかるのでした。

近くがぼやけるんですけど……。

しかも、手を伸ばしたくらいで視点が合ったりするんですよね、これが。

もともとメガネなどしたこともないし、あんまりしたいと思わないので、
断固として買わずにいたのですが、書き物をする際、視点が合わなくて書きづらい。

しょうがないので、100円均一で、老眼鏡を買ってみたんですよ。

そしたら、明るくなって見えやすい……。


あ~いやだなぁと暗くなっていたら、
眼科の先生が書かれた老眼でも治りますという本を見つけました。

やっぱり治るんだよね。だって、筋肉の衰えだもんね。
と、開き直り、今できそうなものだけ実践中です。

そして、80歳を過ぎた方でも老眼にならずに過ごしている方、お二人との出会いもありました。

お二方とも、一度は老眼のようなものになったそうなのですが
「いつの間にか治っていた」とのこと。


頑張りますよ、私は。


また、眼科の先生の本のおまけについていた、ピンホールメガネ。
これ、切り抜きできる紙製のメガネですが、
正直ペラペラで使い物にはなりませんでした。

なので、自分で見つけてきました。


メガネ


こちらも100円均一で売っています。
アマゾンでも、同じようなメガネの評価がありました。
1年くらい使うと視力が戻ると(老眼ではないですが)。


不思議なんですが、このピンホールメガネをかけて
本を読んでいると、字が大きく見えるんですよ。
別にレンズが入っているわけでもないのに。


また、老眼の人は寄り目ができなくなるらしいので、
気が付くと人がいないところで寄り目をしています(いるところでやるのはね、変な人って言われそうだし)。

そして、時々やっているのが、お茶を飲みながら
遠くをみて(10~20m位先)、その後すぐ顔の先5cmくらいに指を持ってきて、そこに視点を合わせるというストレッチ。

カメラのレンズみたいに、焦点がきゅっとなるのがわかります。

でも、これがわかるようだとまだまだストレッチ不足。

これを本を読む間に繰り返すと、だんだん焦点が近くなってきます。

と、こういう地味な努力は実るのか。


私はピンホールメガネを1日10分使った場合、どのくらいで老眼が治りますか?


1か月 …… No
2か月 …… No
3か月 …… Yes

1日10分つけられるかなぁ。
忘れそうですが、老眼は不便なので頑張ります。

[ 2013年04月28日 22:22 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(3)

オーラを見る その2

前回のブログの続きです。


さて、オーラとは何なんでしょうか。
その人の放つエネルギーの状態なんでしょうかね。


セミナー参加の皆さんに見ていただいた私のオーラ。

これの意味するものは???


ここで松村先生の登場です。

いくつか先生の気になるものがピックアップされ、
ここで松村先生に「何か今気になることや悩んでいることがありますか?」
と聞かれました。


「鍼灸マッサージ師ですが、開業したいと思っていて、なかなかできなくて悩んでいます」
と言ったところ、

「膝のあたりが消えて見えるのは、所属しているところがないということだから、
何か団体に所属はしていませんよね」と言われました。

鍼灸は、よく流派があるのですが、そういうものには所属していません。

「そうですね、特に団体に所属していません」と答えると
「何か団体に入っていたりすると、マークがオーラに入ったりするんですけど、
あなたはそういうのはないし、膝付近が消えているのは、所属がないっていうことですね」

ここで、ほかの参加者より「何かに入ったほうがいいってことですか?」と松村先生に質問がありました。

松村先生から「あなたの生年月日は」と聞かれ、答えると

「あなたの生年月日からすると、団体に所属する人じゃないね。だから何かに入らなくても大丈夫です。
また、光が上下にとおっているのは、整体など身体の調整をする治療家やセラピストには必要なんですよね。
これのとおりが良くないとダメなんだけど大丈夫そうだし。ただ、ちょっと幅が狭いかな」と。

幅が狭いと何なんでしょうか。

「幅が狭いっていうのは何ですか?」と聞いたら「人にあんまり宣伝したりしないでしょう」と言われました。

確かに、宣伝は苦手です。

光の上下は自分の力で、
左右の幅は外部が影響するのだそうです。


また、横からみてお腹が大きく見えるのは、推進力があるということでいいそうです。

顔がはっきり見えないというのは
「コンセプトがないから」と言われました。

確かに……ただ開業したいだけであまりどうしようなど、具体的なことを考えているわけではありませんでしたので。


松村先生に
「光も上下にとおっているし、開業した場所の通りにでも、看板出しておけばお客さんはすぐ来ると思うけどね。
大丈夫でしょう」と言われ、何の問題もないということを言われました。


結局、私が勇気を持てないだけなんですよね。
もうちょっと宣伝して、光の左右を太くしないと……。


また、今までこのセミナーで私みたいに「これは何の意味ですか?」など聞きまくった方はいないようでした。

なぜそれがわかったかというと、
私がモデルになったこのセミナー以降の開催のお知らせには

「モデルになっていただければ、質問や悩みなどにお答えします」という一文が増えたからです。

まぁ、普通なら松村先生に見ていただくだけで、何万円なのに、
30分以上聞きまくっていろいろ教えていただいて、5,000円でしたからね。

しかも、オーラだけではなくて生年月日から見る西洋占星術も入れて教えていただきました。


私のオーラ解説が終わると、まだ時間があったので、ほかの方のオーラも見ることになりました。

さて、問題です。

私には何も見えません。

感覚で、こんな感じかなというのをいくつか出したのですが、割とその方の今が出ていたので、
「面白いなぁ」と思いました。

今思えば、変に見ようと強く思わなかったのでそれが逆によかったのかもと思います。

また、オーラには過去の傷とか痛みも出るようで、何かが刺さっていたり、黒く見えたりするそうですよ。


さて、これでオーラを見るという体験は終わりました。

最初考えていたセミナーとはだいぶ内容が違っていましたが、
終わってみるとかなり面白かったです
(ちなみに、今このオーラのセミナーはやっていないみたいです)。


さて、ちょっと気になる部分をペンジュラムに聞いてみようと思います。

今も私の上下の光はこの時と同じですか …… No

前より上下長くなっていますか …… Yes

左右の幅は変わっていますか …… No


時間が経っている分、経験は積んでいますが、
まったく宣伝はしていませんのでね。


久しぶりにこのセミナーの際のメモを見ていて、
「もういい加減に開業しなきゃ」と改めて思いました。
宣伝もちゃんとしよう。

まずは週一からの開業準備を始めたいと思います。

[ 2013年04月26日 21:53 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)

オーラを見る

松村潔さんという占い師さんがいらっしゃいます。

タロットや占星術などいろいろな占い関連の本を出されています。
また、セミナーなどもよく行っています。

もう5年くらい前になりますが、松村さんがオーラを見るというセミナーを開催されていました。

松村さんの著書にオーラ関連もあるのですが、
この本を読んで興味がわき、このセミナーにずっと出たいと思っていました。

でも、平日の午後開催だったので、普通のサラリーマンでは参加するのが難しく、
やっととれた有給を使っていきました。

私は勝手にオーラの見方(この人のオーラは黄色で云々など)を教えていただけると思っていたのですが、
実際はちょっと違いました。


当日は、松村さんのオフィスの一部を使ってセミナーが開かれました。

参加者は10名程度。

ほとんど松村さんのお弟子さんみたいな占い師さんばっかりでした。

初めての参加は私だけ……。
大丈夫かな~と不安になりながら、セミナーが始まりました。


セミナーの進行は、松村さんのお弟子さんがされていました。
最初の部分で松村さんはまったく出てこず。

となりの方と、自分のオーラを大きくしたり、小さくしたりということを繰り返し、
オーラを感じるというところから入りました。


この後、色の見方を教えてくれるのかなぁ、私は視覚的にはまったく見えないし、
どうなんだろうとワクワクしていたところ、
そういう方向にはいかず、モデルの人のオーラを見てみようということになりました。

モデルとはずばり、私です。

このセミナーへの申し込みをした際「オーラを見られる方のモデルになっていただけますか?」
と聞かれており、「はい、わかりました」と返事をしていたのでした。


人にオーラを見られるのってどうなんだろうと少し不安になりながら、
皆さんの前へ。


正面、後ろ、横とそれぞれ数分ずつ皆さんの前に立ち、
私のオーラを見ていただきました。

そうすると、皆さんがいろいろ見えたり感じたりしたことを、
紙に書いていかれました。

ここで、きっと私のオーラは何色で、こういう形ですという単純なものを
予想していたのですが、全く違ったのですよ。

・手から緑色が出ている
・顔の周りが黄色い
・顔がはっきり見えない
・横から見ると頭巾をかぶっているよう
・後ろから見ると、腰から下は長いスカートをはいているよう
・右の足が薄い
・光が上下に伸びている
・後ろが大きく明るい
・後ろから見ると、左手から濃い黄色のものが出ている
・膝のあたりが欠けているように見える
・横から見るとお腹のあたりが大きく見える
・頭の上に黄色い三角のものがある


など、皆さんに私のオーラがどう見えたかを教えていただきました。

ですが、私は言われていることがいちいちわかりませんでした。

それが何なの??? それってオーラなの???

ということで、ここで松村先生登場です。

長くなってしまったので続きは次回……。



[ 2013年04月24日 23:28 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)

深層筋を探ってみる

今日は、深層筋の押圧講座に行ってきました。

深層筋とは、脊柱付近にある、表面からは触れない姿勢保持などに使われる筋肉のことです。
最近、トレーニング本などもよく出版されている

インナーマッスル

というやつです。


この深層筋ですが、腰の付近の深い筋肉(腸腰筋など)も含まれます。
私は、この腰の深い筋肉をほぐすのが苦手なのです。

この部分の筋肉は表面がかなり硬くて指が負けてしまうのですよね。

また、自分が腰が痛くて悩んでいればいろいろわかるんでしょうけど、
腰痛はほとんどなかったため、そのまま苦手分野になっていました。


講座自体は面白く、ためになりました。
マスターできれば腰が硬い人でも問題なくほぐせると思います。

ただ、今までとは身体の使い方が違うので、これまでのマッサージの癖を出さないようにというのが課題ですね。


そして、もう一つ発見したことがありました。
腸腰筋に関してのことです。
私は運動はあまりしないですが、ウォーキングはかなりしている方だと思います。
天気が悪い日はやりませんが、30分~1時間ぐらい毎日通勤とは別に歩いています。

なので、腸腰筋もそれなりにあると思っていました。

でも、かなり細いと言われてしまいました。

腸腰筋は、背骨と大腿骨(太ももの骨)を結ぶ筋肉で、足を股関節から引き上げる際に使われる筋肉です
(イスに座わった時は、膝を上にあげる動きです)。


腸腰筋は、CTで腰のあたりを輪切りに見てみると、どのくらいの太さだかわかります。
でも、腸腰筋の太さが知りたいからCTなんて撮れるものではありません。
撮れるとしても、すごく高い金額を請求されるでしょう(病気ではないので)。

今まで私の腸腰筋はある程度“太いはず”
だと思っていたので、ショックでした。


昔、茨城県の大洋村でご老人たちに運動指導をして、寝たきり予防をしているという内容の
テレビ番組を見たことがありました。

確か腸腰筋(調べてみたら大腰筋でしたが、腸腰筋の一部です)の太さを運動する前と後
(2~3年後だったと思います)で比較し、太くなったという結果が出ていたと思います。

腸腰筋が太くなることで、しっかりとした歩行ができ、自立できるので、
結果病気も防ぐことができるという内容でした。


腸腰筋ばかりでなく、ほかの深層筋も姿勢保持には重要な筋肉です。
この筋肉たちが、細くなってくると腰が曲がったり、背骨が曲がったりします。

この深層筋、私はある程度しっかりしている人がチャキチャキ動けるのではないかなと思ってしまったのですが、
CTなど簡単に撮れませんしね~。

ダウジングで聞いてみました。


深層筋がしっかりしていると、疲れが溜まりにくくチャキチャキ動ける …… Yes

外側の筋肉が発達していても、深層筋が弱いと体力が弱くなる …… Yes

年を取ると、より一層深層筋の状態で体調が左右される …… Yes


外身の筋肉は人並みでも、深層筋がひ弱だとひ弱になってしまうのですね。
しかも、年を取ると余計ひびいてくるという。
最近、本当に疲れやすい感じがしていて、原因の一つはこれかとわかってうれしいです。


私はインナーマッスル(深層筋)のトレーニング本は、スポーツ選手とか部活動する若い人のものだと思っていました。
中年以降の方は気を付けないと明るい老後になりそうにありません。


今日のセミナーの終わりに、講師の先生に深層筋の鍛え方を伺いました。

自分ひとりで行う場合、四股を踏むのがよいということでした。
確かに深層筋が鍛えられそうです。

また、講座の帰りに本屋によってトレーニングの本をいろいろ見てきましたが、
1日30分行うとか、怠け者の私には無理そうです。

四股踏むのだったら、ちょっとした時間に少しずつならできそうです。
今日からやってみようと思います。
[ 2013年04月22日 20:42 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)

フケに悩む私

私は子供のころから、フケに悩まされてきました。
今も油断するとひどくなります。

子供のころに尋常ではなかったので、何回か皮膚科に連れていかれました。

どの先生も「体質ですね」で終わり。

病気じゃないからでしょうけど、どんな体質だからこうなるというのは、わからんのですね。


私も私なりにシャンプーを変えてみたりして対策をしてきました。

石油系のシャンプーはやっぱりだめですよね。
あと、熱いお湯でのシャンプーもよくないとか。
今もあるのかわからないのですが、「ミカロン」というフケ専用のシャンプーがありました。
これはそれなりに効いたのですが、匂いがもろに「硫黄」でした。
硫黄が効くんだなぁと思ったのですけど、硫黄の匂いのする髪の毛ってねぇ……。


あと、不思議だったのは玄米菜食をしていた時、フケがかなりひどくなったことです。
頭皮全部に白い膜がはっているのかと思うくらいでした。

玄米菜食なんて身体にいいことのはずなのに、なぜフケがひどくなるのか……。
その時はわかりませんでした。


そして、私がいろいろなビタミンのサプリメントを試している時に、
ふと、「ミネラルも足りないかも」と思ったのです。

試しに「マルチミネラル」を買って、1日に所要量の3倍くらい飲んでみました。
3日間3倍の量を飲んでみたところ、気が付いたのです、フケが出ていないことに。

しかもかゆみも治まっていました。

でも、マルチミネラルです。
鉄、亜鉛などいくつかの成分が入っているため、どれが効いたのかわかりませんでした。


ここから、いったい何の成分が効いたのか、一つ一つの成分だけのサプリメントを買って試してみました。

鉄は以前貧血が気になった際、飲んだことがありましたが、フケが治まったりしなかったので違う。
亜鉛は効きそうだと思って単体で飲んでみましたが、効きませんでした。


鉄も亜鉛も違うって、あとは何???

と思って、ほかの成分を見てみたところ、
「銅」も入っていました。


日本で「銅」のサプリメントなんてみかけません。

アメリカのiHarbで探したらあったんです、銅のサプリメント。

取り寄せて飲んでみると……これが効きました。


私には「銅」が足りなかったんだなって。
食べ物で摂る場合は亜鉛が含まれているものにだいたい含まれています。

そして、今だから納得なのですが、私はお味噌汁の具の中で一番しじみが好きなのです。
しじみには銅が含まれています。
また、銅が多く含まれるものにレバーがあるのですが、私は時々レバーが無性に食べたくなるのです。
それ以外にも、銅が含まれている食べ物の多くが私の好物でした。

私の身体は自分が足りないものをよく知っているのですね。
そして、玄米菜食の際ひどくなったのは、銅がより一層不足していたからだったのでした。

もちろん、玄米菜食だから銅やミネラルが足りなくなるということもないでしょうが、
私の身体は動物性のもので摂る方が効率が良かったのではないかと思います。


私は銅が足りませんでしたが、ほかの人はどうなんでしょうかね。

フケ症の人は、銅が足りない人が多い …… No

鉄や亜鉛などのミネラルが足りなくてなっている人もいる …… Yes

ビタミンが足りなくてなっている人もいる …… Yes

もちろん、上記以外の理由でなっている人もいる …… Yes



一筋縄ではいかない模様ですね。

自分の身体と対話してみないとダメなようです。
ただ、自分が好きな食べ物の中に答えありそうですね。


[ 2013年04月20日 23:25 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)

ビタミンC

私が今一番飲んでいるサプリメントはビタミンCです。
最初は大塚製薬のビタミンCを飲んでいたのですが、
今はアメリカのiHarbという通販会社から買っています。
ビタミンCだけではないのですが、アメリカのサプリメントは一粒の含有量が多いんですよ、安いし。


今飲んでいるのは、写真の左側ですが、
つい最近まで飲んでいたのは、右側のほうでした。

ビタミンC


何が違うのかと言えば、一粒の大きさなんですよね。
アメリカのサプリメントはとにかく大きいんです。
ときどき喉につまりそうになります。
左側のほうが少し小さいので、右側のより飲みやすいです。



飲み方ですが、食事の後に摂ります。
ビタミンCは補酵素のため、栄養素の吸収に関与するんです。
なので、すきっ腹にビタミンCを摂ってもあまり吸収されません。
一番いいのは、タンパク質と一緒に摂ることです。
コラーゲンの生成が行われると言われています。


私はだいたい一日3000mgから、5000mgを摂っています。
その日の調子によって変えていますが、私は5000mg以上摂ると
お腹がゆるくなってきます。


人によって、ゆるくなる量が違うのですが、
便秘気味の人なら便秘薬を飲むより、ビタミンCをいっぱい摂ったほうがいいのでは……と思っています。


ビタミンCは水溶性だから、たくさんとっても流れて出てしまうと言われますが、
それも摂り方の問題だと思います。


確かにいっぺんに3000mgとっても、1000mgも吸収されません。
なので、食事ごとに1000mgぐらいずつ摂る方が有効です
(便秘薬代わりの場合はある程度いっぺんに摂らないとダメみたいです)。


効果ですが、これに効いているという感じは正直ありません。
ただ、全体的に体調を底上げしている気がします。


と書いて気になったのでペンジュラムで確認してみたところ

ビタミンCは私の体調を底上げしている …… Yes

でした。



ビタミンCを大量摂取するとガンが治るという本もありますよね。
私も自分がガンになったら、メガビタミン療法を試してみたいと思っています。
まぁ、でも予防するために飲んでいるといっても過言ではないので。



あと、気になるのはビタミンCが天然のものか、それとも人工のもので効きが違うかというところですが、
ペンジュラムで聞いてみたところ

ビタミンCは、天然と人工で効きが違いますか? …… No

あまりかわらないみたいです。予想外でした。


でも、ビタミンEは天然と人工ではぜんんぜん効果が違うと言われていますね。
本当かどうかはビタミンEの紹介の時に調べてみようと思います。


[ 2013年04月19日 00:36 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)

ビタミンのお話

私はよくビタミンのサプリメントを飲んでいます。
ビタミン類も、本来は食べ物から取る方がいいと思いますが、なかなか必要なだけ取れていないんですよね。


4年くらい前、仕事をしている平日の午後4時ごろになると、なぜだかぐったりする日が続きました。


何が悪いのだかわからなくて、自分で自分を鍼やお灸で治療していました。
食事はほとんど自分で作っており、お昼もお弁当を持って行っていました。
治療もしているし、ご飯も問題ないはず。
でも、ぐったりするのを防ぐことはできませんでした。


そんな時、とあるサイトを読んでいて、ビタミン類が足りないと
栄養素をうまく吸収できないことを知りました。


ものは試し、ビタミンCとビタミンB群を一日の所要量の3倍ぐらいサプリメントで摂るようにしたのです。
そうしたら、見事なくらいにぐったりがなくなりました。

3倍にしたのは、所要量ぐらいはご飯で摂れているはずだと思ったからです。


これをもとに、いろんなサプリメントにはまっていったのですが、今は原則、ビタミンCとビタミンB群ぐらいしか摂っていません。
でも、身体や精神の状態によっては、ほかのサプリメントも摂ります。


いろいろな種類のサプリメントがあるので、自分に合うものが見つけられると、
生きていくのが楽になる。


私はそう感じています。

[ 2013年04月16日 23:57 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)

乳ガンの原因

先日、高校の同級生に会いました。

中学校の同級生のお見舞いに行くということで、東京にくるからとのことで会ったのですが、
ガンセンターに行くとのこと。


聞くとその中学校の同級生は乳ガンで、もう骨にも転移しているようでした。


数年前、会社の同僚でやはり乳ガンの人がいて、その人も私と同級生でした。

同じ会社に勤めていた時はまだ再発していなかったのですが、その後転職して再発。
再発してから骨への転移があって、2年ぐらいでお亡くなりになりました。


治すためには、なぜ自分がこの病気になったのかを考えて、その原因を取り除くことと、
食事を変えることが大事みたいです。


10年以上前、知り合いの外科の先生(不思議系の先生)は、乳ガンの人の食生活を調査したとき

・パン
・くだもの
・砂糖
・油


を過食している人が多いことがわかったそうです。

パンにバターをぬって、コーヒーに砂糖入れて、くだものを食べるということを、1日2食しているとなる確率が高くなるようです。
朝がこのメニューでお昼にスパゲッティでもなりやすいみたいですね。


先生曰く
「乳ガンの人10人のうち、9人がこういう感じの食事だったんだよね。でも1人は玄米菜食だったんだけど」
とのことでした。


あと、右にできた人は家庭に問題があって離婚すれば治る。
左にできた人は、仕事で必要以上に責任を負ってしまっているので、仕事辞めれば治る。


ともおっしゃっていました。
いずれも、私が我慢すればいい(右の方の場合、私が我慢すれば家庭が丸く収まる。左の方の場合、私が我慢して仕事すれば丸く収まる)という思いを持っている方が多いみたいです。


右と左で意味が違うのですね、乳ガン。


乳ガンになり、余命半年と言われて、その後食生活を改め玄米菜食にされた方を知っています。
結局4年でお亡くなりになりましたが、その方は西洋的な治療は拒否されていました。


東洋医学でも、西洋医学でも自分が納得して治療できるなら、どちらでもいいと思います。

また、治療しないという選択もありですね。

ただ、治すためにはやはり原因が何かわからないと難しいかもしれません。
特に乳ガンや子宮ガンなど女性特有の臓器にガンができた場合は、
「女じゃなきゃよかった」と思っているとできることが多いみたいです。



ガンに限らず病気の原因は、自分の奥底の思いを探らないと見えてこないのでしょうね。
ここでも意識レベルを向上させる時と同様、いかに自分を客観視できるかがカギになってくるような気がします。



[ 2013年04月14日 23:19 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)

ヘミシンク追記

ヘミシンクの記事を書いて、次の日、「つれづれなるまま」のしずさんより


寝る時に聞かないのがいいですよ

安眠したいという目的なら
それで良いでしょうけど
それ以上を体験したいなら眠くない時に聞くのがいいです

CD無しでもF10、またはF20までのカウントで
安眠はできると思います。



というメールをいただきました。
しずさん、ありがとうございます。

やっぱり寝る前にやっちゃだめですよね。
結局記事を書いた日もCDかけながら寝てしまいました……。

しかし、寝ないというのもなかなか苦行ですよね。
寝てくださいみたいな内容のような気がしますし。


わりと、過去生退行なら寝ないでできるんですけどね。
向いていないのか、ヘミシンク。


過去生退行する時は、大阪の奥山医院の奥山先生(専門は脳神経外科)が作られたDVDをかけてやっています。
今もたぶん販売していらっしゃると思うのですけどね、過去生退行用DVD。

と思って調べてみたら、252のタイトルがありました。
「今回の人生の目的がわかる過去生へ」とか、
「この人生のソウルメイトがわかる過去生へ」、「アトランティスに生きた過去生へ」、
「予知能力を極めるための過去生へ」など。


これ作りすぎじゃないですかね、奥山先生。
1本2,000円だそうですが、3本以上だとお得になっています。


私は奥山先生の声だとかなり見えることが多いのですが、異性の声の方が入りやすいと
以前奥山先生から伺ったことがあります。


過去生(前世)療法を受けてみたいけど、
自分で見えるのかよくわからないという方は、練習用のビデオもあるらしいので、
試してみると面白いかもしれませんね。


ちなみに、私が過去生退行でいつも使うのは「今一番必要な過去生へ」というタイトルのものです。
これオールマイティーに使えますよ。


でも、目的があるものを見たい場合は、252もタイトルがあったらきっと近いものが見つかると思います。

奥山医院HP

前世療法ビデオ&DVDご案内


「アトランティスに生きた過去生へ」はちょっと気になりますが、
その前にヘミシンクをちゃんとやろうっと。

明日は仕事が休みなので、寝ないようにしてやってみたいと思います。

[ 2013年04月12日 22:34 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)

ヘミシンク

5月3日のパンドラオフ会、ヘミシンクピンポンパンのマサトさんのお話がありますね。
どんなお話をされるのでしょうか。
私も参加の予定です。楽しみ。


さて、ヘミシンクというのは、昔から興味があってやってみたいと思いつつ
体脱はしたことがありません。
簡単にできないですよね。

今寝る前によく聴いているヘミシンクがあります。

「情報にアクセスする」

というタイトルですが、
このCDの中には


1.PREP(準備)
2.情報にアクセスする

の2つのトラックが入っています。

1のPREP(準備)が結構いいのです。
寝てしまって構わないというナレーションが入っているので、
だいたい私は素直に聴きながら寝てしまいます。

身体の力を抜いて、リラックスしますというような内容なのですが、
ヘミシンクの周波数が効いているのか、
睡眠時間が短くても、朝スッキリした頭で起きられます。

初めて使って次の日の朝、あまりにもスッキリした頭で起きられたので
「これサブリミナルが入っているのかも」
と疑ったくらいです。

そう思う人が多いのか、CDの説明には「サブリミナルは入っておりません」
と書いてあるのですが、どうなんだろう。


サブリミナルは入っていますか …… No

ヘミシンクの周波数がこの効果を出していますか …… Yes


そうなんですね。

私の場合効きすぎていて、このCDを聴かなくなったら朝だるくなりそうで怖いくらいです。

このPREP(準備)のトラックでいつも寝てしまうため、
肝腎の「情報にアクセスする」はほとんどまともに聴いたことがありません。

今日こそちゃんと聴けるだろうか……。


[ 2013年04月10日 22:41 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)

疲れたなぁと思った時には深呼吸

何にもしたくないなぁとか、
原因もないのに、疲れていることがあります。


そういう時、私の場合は酸素不足なことが多いです。


日野原先生のように、まず吐いて、吐いて、吐いてから
思いっきり深く吸い、そしてまた吐くと身体が弛むのがわかる時があります。
あっという間に身体が温かくなってきて、今まで酸素がいっていなかったところに
血液とともに酸素が届いているという感じになります。


うつっぽい時にも効くんですよ。
私は前、うつだったかもしれない時に、思いっきり深呼吸したら
気分がかなり楽になったことがありました。

こういう時は、胸を開く動作も一緒にするのがいいんですよね。
ラジオ体操の深呼吸をする感じです。



深呼吸しているつもりでも、ストレス過多だったり、
ものすごく肉体的に疲れている時は、それでも弛まなかったりしますね。

身体が疲れている時はゆっくり休むしかないですが、
ストレス過多の時は、ストレッチしたりヨガをしたりします。

身体が硬くなっていると、なかなか深呼吸しても酸素が届かないのですよね。

それに身体がやわらかいほうが、疲れも溜まりにくいですしね。

ただ、じゃあヨガやストレッチの達人が、
ストレスがないかというと、そんなこともないですから、
ほどほどに行えばいいのかなと思って、適当(結構重要)にやっています。


[ 2013年04月09日 01:59 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)

日野原先生の呼吸法

日野原先生の講演会で参考になったことがもう一つ。
呼吸法です。

通常は、吐いて、吸ってと交互に繰り返しますよね。
私はそうです。

でも、日野原先生は、
通常は、吐いて吐いて吐いて吸う
階段登るときは 吐いて吐いて吸う

というふうに、まず二酸化炭素を外に出しなさいということでした。

階段を上る時など、かなり息切れしてしまうほうなので、
試しに吐いて吐いて吸うというリズムで登ってみました。


そうしたら………前より苦しくなかったです。

日野原先生ありがとう。

呼吸法が出来ていない人が多いので、発声法を勉強するといいともおっしゃっていました。


呼吸っていうのは、全部吐ききらないとダメなんですね。
苦しいときほど吸ってました

苦しいときほど、出さないとだめなんですね。

[ 2013年04月07日 00:37 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)

新型インフルエンザ

また、インフルエンザの新型が出てきたのですね。

いったいいくつ作れば気が済むのだろうか(独り言です)。


今度の新型はH7N9型ですね。
H5N1型が強烈過ぎて、ほかのだったらまだいいかという気になっています。


ワクチンを作るのに半年かそれ以上かかるようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130404-00000077-jij-cn


通常ワクチン作るのは、半年かかるんですよねと、国立感染症研究所の先生が教えてくれました。
まずウイルスを弱毒化させて、それを卵に植え付けて作るのだそうです。
でも、H5N1型はウイルスが強すぎて、卵が死んでしまうらしかったです。


数年前の新型インフルエンザ流行の少し前、よくテレビに出ていた国立感染症研究所の先生の講演会を主催した(会社がですが)ことがあります。

もう、10年くらい前のことですが、その頃は「新型インフルエンザなんて、流行ったってたいしたことない」と思われており、「新型インフルエンザについて講演会を行います」とマスコミに情報を流しても、全部スルーされ、1件も取材に来ませんでした。


ただ、都内の保健所などにお勤めの医療関係者は「こんなものが流行したら大変だ」と
約70人の方が参加してくださいました。
やはり、実際に流行した際、現場に出なければいけないので、みなさん質問も具体的でした。

ただ、強毒型のH5N1型は強すぎて流行するまでにはいたらなかったので、よかったですよね。
さて、新型でもそうですが、インフルエンザの際、感染48時間以内ならタミフルを処方されます。
タミフルって効くのでしょうか。


タミフルはインフルエンザに効きますか …… No


自分の免疫が頼りですか …… Yes


ということのようです。
タミフルって、細胞内にウイルスを閉じ込めて増殖できなくする薬みたいですから。


それを治ったっていうのだろうかな???
う~ん。
できれば、私は飲みたくないですね。

[ 2013年04月05日 00:01 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)

うつぶせ寝

私は寝るときは仰向けで寝ています。
ただ、朝起きると横向きになってることはありますね。

私はだいたい右が下です。

そうすると、顔の右側がつぶれてくるんですよね。
私は右側のほうが顔の面積が狭い。

寝相なんで、注意したところであんまり変えられないですけど。

もっとも、寝相がいい人は寝ている間に疲れがとれないんです。
私は子供のころ、頭と足の位置が逆になったりして、激しい寝相でした。
でも、そのほうが疲れがとれます。


数年前に日野原重明先生の講演会に参加したことがありました。
その時、日野原先生は98歳。

日野原先生はうつぶせ寝なんですよね。

私は頸椎が曲がるので、うつぶせ寝はどうだろうと思うのですが、
日野原先生曰くうつぶせ寝をすると、息を吐ききることができるので、深く眠れるそうなんですよ。

この寝方にしてから、一日3時間~4時間ぐらいの睡眠で充分になっているとのことでした。

動物はみんなうつぶせ寝だよともおっしゃってましたね。

そして、「80歳まで生きたって、寝てる時間が長い人生なんて長生きっては言わないんだよ」とおっしゃっていました。
98歳の日野原先生に言われたら「そりゃそうなんでしょうね」としか言えないです。

なので、日野原先生、1日18時間くらい使っているんですよっておっしゃってましたね。

試してみようかな、うつぶせ寝。

でも、朝起きると仰向けになってそうです。


[ 2013年04月02日 22:22 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。