シュレーディンガーの猫を探して TOP  >  2015年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

しずさんのところで髪の毛を切る

いろいろあって、5月いっぱいで仕事を辞め、
現在ぷー太郎を満喫しているタマです。

先日、しずさんの美容院に行き、
縮毛矯正とともに髪の毛を切っていただきました。

縮毛矯正は時間がかかるため、
しずさんといろいろお話ししたりできます。
たまにいろんな方を交えて飲みにいったりもしますが、
マンツーマンでお話しするのは楽しいです。
しずさんがいつもブログで書いていることより、ちょっとディープな話が聞けます。


私って、髪の毛がとても多いのですよ。
若い時は美容師さんに「人の3倍はありますね」と言われておりました。

現在は2倍くらいかな。
数が減ったというよりも、1本1本が細くなっている感じでしょうか。
一時期かなり減った感じがしたのですが、最近また増えているような気がする。
あと、白髪が増えてきたかなぁ。
これも対策せねば。

普通の美容院に行くと、必ず髪を梳かれます。
これをやってもらわないと、人の倍あるためもっさりとして、
また髪の毛を乾かそうにも、本当になかなか乾きません。

しずさんのところは、はさみが特殊で
梳くやり方とは別ものものようなんですね。

髪の毛を梳くと少なくなっていいのですが、
縛ったりすると短い髪の毛がびょんびょん飛び出したりしてまとまりにくくなってしまいます。

私は仕事の関係で髪の毛を縛ることが多いので、これはあまりよろしくないのですよ。
なので、髪の毛を切る時は美容師さんに「あまり梳き過ぎないでください」とお願いしていました。
そうすると美容師さんから「梳く量が少ないと重くなっちゃいますけどいいですか?」と聞かれます。
重くなっても、縛る時にまとまらない方が大変なので「いいです」と言っておりました。


でもね、しずさんのところだと、違うやり方で
髪の毛が少なくなるにもかかわらず、縛った時に飛び出したりしません。
印象ももっさり感はなくなって、普通なんだけど少なくなっているという。

切った髪の毛をみると確実にお1人様分くらいの分量があるんですが、
そんなに切っている感じには見えません。

以前、娘さんのクセ毛のビフォーアフターの写真をブログに載せてましたが、
クセも落ち着く切り方なのだそうですよ。

おかげ様で今はまっすぐ快適な髪の毛で、縛っても問題ないのです。
終わったあとに後ろから写真撮ってもらえばよかったなぁ。
そしたらビフォー、アフターがわかってよかったかなと後悔。

次回は写真撮ってみよう。
スポンサーサイト
[ 2015年06月24日 10:30 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。