FC2ブログ
シュレーディンガーの猫を探して TOP  >  スポンサー広告 >  日々の考察 >  「弥勒菩薩」共同探索1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「弥勒菩薩」共同探索1

「弥勒菩薩」共同探索(くわしくはゆみさんのブログまで)


ヘミシンク中に寝てしまうという問題を回避できなかったのですが、
先日しずさんに声をかけてもらって、数人でグループワークをしました。

その際、しずさんも書いていますが、借りた部屋の隣室が結構うるさかった。
ただ、私はうるさいと起きていられることがわかり、またそういう雑音はあんまり気にならないのもわかりました。
もう何回も観ていて、ただ流していて大丈夫なDVDをかけながらヘミシンクすることにしました。


1回目「フォーカス12への入門」を使用。

ゆみさんもこれで試したと書いてありましたが、フォーカス10と12を行き来するので、
場面が頻繁に変わりました。
「弥勒菩薩どこ~」と探してはみたもののなかなか見つからず。

ひとつこれは弥勒菩薩かなと思った場面がフォーカス12で、
赤ちゃんの私と同じく赤ちゃんの弥勒菩薩(だと思う)が宇宙空間で向かいあっていたのですが、
大きさが実は2人とも銀河系くらいあったのですよね。
会話はできず。

2回目「問題解決」(フォーカス12)を使用。

私は宇宙空間にいることが多かったのですが、
「弥勒菩薩どこ~」と探すも、
どの場面でも自分ひとりでした。
少しくらい眠い状態のほうが変性意識に入りやすいのですが、
この日はやけに頭がはっきりしていたので、それが敗因かもしれません。
眠いくらいでヘミシンクするといいのでしょうけど、
寝てしまっては意味がありません。
そのへんが慣れるまで難しいですね。
でも、いい訓練になってます、この共同探索。

面白くなくてすみません。
探索は続く。

スポンサーサイト
[ 2013年12月13日 20:22 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。