FC2ブログ
シュレーディンガーの猫を探して TOP  >  スポンサー広告 >  健康 >  冬にわかる冷えもある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

冬にわかる冷えもある

まだ若かりし20代の頃、私は冷房を直接あびてもびくともしませんでした。
気分が悪くなったり、寒くなったりなど何もなかったんですよね。
なので、「私は冷え症には縁がなく、かなり健康なんだ」と思っておりました。
というのも、健康診断ではどの項目も何の問題もなかったのです。

でも、その頃水分を少しでもとるとすぐトイレに行きたくなり、
電車に1時間以上乗らなければいけないような日は、朝から水分をほとんど取らない
ということをしていました。
私はただ、トイレが近いだけだとその頃は考えていました。

そして20代の冬は、なぜだか布団に入ると足先がぽかぽかしてしまい、
布団の外に出さないと暑くて眠れないという、不思議な現象が起こっていました。

手を出して寝たりすることは寒くてできないのに、
足先は出さないと眠れないという。

これでも若かった私は「私って冬なのに足を外に出しても平気なんてすごい」と
よくわからない自信を持っていました。


時は過ぎ、鍼灸学校に入った30歳のころ鍼を教えている先生に
「冬は足が暑くて眠れなくなる」といったら、
「それは、ほてっているだけで暑くなっているわけじゃない。冷えが進んだ状態」
と言われました。
そして「学校に入ってよかったね。そのまま勤めていたら30代で重病にかかっていたかも」
と言われてしまいました。

氷水に手を突っ込んで、少し我慢して手を出すと冷たかったはずなのにそのうちぽかぽかしてきますよね。
これを「ほてり」と言います。

中の熱がそのまま外に出てしまっており、
身体の中まで冷えている状態です。

元々冷えているため、クーラーにあたっても冷えは感じません。
身体の中が冷えているので、トイレも近くなりますね。
水分が身体の中にあると身体がより冷えやすくなるため、
身体としては余計な水分は早く出したい。
なのでトイレが近くなるんですね。

これがわかってから、私はまず冷え症を治すためいろいろやりました。
夏でも腰にホッカイロを貼ってました。
飲み物は夏でも温かいもののみにしましたよ。

今はクーラーを直接あびると、あっという間に具合が悪くなってきます。
また、少しぐらい何か飲んでも新幹線で東京―新大阪間くらいならトイレに行かなくても大丈夫になりました。

女性は冷えには敏感なので、私みたいなのは少ないでしょうが、
男の人って冷えていても気が付かない方が多いのです。
冷房に強いと言っている人はたいてい冷えています。
風邪ひとつひいたことがなかったのに、急に大きな病気をしてポックリというタイプは
身体が冷えている人が多いのです。
お父さんやご主人、息子さんなど、余計な病気にしないためには、
身体は常に温かくしておいた方がいいですよ。

また、アルコールも身体を冷やすので飲過ぎには注意です。
スポンサーサイト
[ 2014年02月12日 22:03 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(6)
水分を取ると
1時間に必ず一度はトイレに行きたくなります。
寒いので熱いお茶や白湯をつい飲んではまたトイレに行きたくなる悪循環です。
身体が冷えを呼ぶ水分を外に出したがってたんですねー。
冷え性を治すための色々をぜひ今度記事にしてください。
根本から治したい!
[ 2014/02/14 20:30 ] [ 編集 ]
ガブ飲みしてませんか?
アコさん、こんばんは。
ゴクゴク飲んじゃうと身体に吸収されないで、そのまま出ちゃうかもしれません、水分。
冷えないためには、今以上に身体を冷やさないというのと、冷える食材(ネットで検索するといっぱい出てきます)を取らないというのが基本です。

平熱は低いでしょうか?

平熱低いなら、まずここを上げないといけないのですが、
2~3年かかるかもしれません。
36.5度以上を目指さないといけないですね。

若干過去記事にもあるので、とりあえず参考にしてみてください。
平熱 http://inyocaffe.blog.fc2.com/blog-entry-66.html
夏こそ気を付けたい冷え http://inyocaffe.blog.fc2.com/blog-entry-44.html
[ 2014/02/15 00:43 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
過去記事も読みました。
熱湯を急須に入れて冷めないうちに・・・と早めに飲んでたのがいけなかったかもしれません。
白湯も少しずつ飲むようにしよう。
職場でお腹やおしりを温める用にミニ湯たんぽも注文しました。
[ 2014/02/16 19:43 ] [ 編集 ]
ミニ湯たんぽよいですね
ミニ湯たんぽよいですね。
ホッカイロより、湿熱なので湯たんぽの方がよいのです。

そのうち、また冷え症について書きますね。
今再度冷え症について勉強中です。
[ 2014/02/17 23:26 ] [ 編集 ]
参考になる
頻尿ではないのですが、
やたらとお腹を下すのも冷えでしょうかねーやっぱり…

寒くて赤ワインガブ飲みで、余計そうなったのかな。(反省)
平熱低いし。

養生します。参考になる記事をありがとうございます。
[ 2014/02/18 13:40 ] [ 編集 ]
赤ワインガブ飲みは……
お酒はね、体をね、冷やすんだよ~。
ちょっとだけならまぁ、いいかなっては思うけど。

元々平熱が低いということは、内臓が冷えているということなので、
まずは平熱を上げるようにしましょう。

そうすれば、お腹を下す回数は減っていきますよ。
[ 2014/02/19 21:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。