シュレーディンガーの猫を探して TOP  >  スポンサー広告 >  健康 >  ワンコイン検査をしてみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワンコイン検査をしてみた

前回の記事で、私はLDL(悪玉コレステロール)が高めなのだと書きました。

健康診断をしたのは、去年の7月でしたので今はどうだろうなと……悪化しているか、そのままか、または良くなっているのか。

そこでぜひ数値を調べてみようと思いましたが、
健康診断をするとだいたい1万円くらいかかりますよね。

LDLの数値が知りたいだけなのに、そんなにお金はかけたくないなぁと思っていたところ
思い出しました、ワンコイン検診。

中野の駅から5分の商店街の中にあるのです、検査項目1つにつき500円の簡易検診をしてくれるところ。

ずっと「ちょっと行ってみたい」と思っていたのですよね。

そして、どうせなら血糖値とヘモグロビンA1Cの数値と骨密度も知りたいと思っていたので、
それも調べてもらおうと思いました。

ただ、LDLとHDL(善玉コレステロール)は単独で調べるメニューがありませんでした。

この2つは、セットのコースにしか入っていないのです。

しょうがないので「血液ドロドロコース」(血糖値、総コレステロール、中性脂肪、LDL、HDL)を選んで、骨密度は別に入れて調べてもらおうかと。
ヘモグロビンA1Cはメニューに入っていないのですが、また今度でもいいかなと思って止めました。

そして、先日検査に行ってきました。

まず、ちょうど「女性に骨密度検査をサービス」というキャンペーンをしていたため、
骨密度を別に追加しなくてもよくなりました。
ラッキー!!


この店舗は、看護師さんが1人ですべて行っていました。だからこの値段なのでしょうね。
でも、医療関係の店舗とは思えないような殺伐とした感じでした。

血液検査は、糖尿病の人が血糖値を調べるために使うような器具を使って血を出しました。
出血させるために傷を付けますが、それ自体は少し痛いかなというくらいでした。
が、そのあとにそこから血を絞り出す方が痛かったです。

検査結果は8分くらいということでしたので、その間に骨密度を測りました。

何回か測って結果が出てきました。印字された文字をみると「117%」とあります。
「おおっ!」
と思っていると、「それでは結果が出ましたので」と説明していただきました。

1番気になっているのはとのことで、「LDLが前高かったので」と言うと
「あ~ちょっと高いですね」と。
やはり要注意の数値でした。
でも、HDLは正常値になっていました。
そして、前回の健康診断では問題なかった総コレステロールが「要注意」になっておりました。
悪化しているじゃないか……。

血糖値、中性脂肪は問題なく、骨密度に至っては私が見た数値どおりの117%で
骨密度は20歳で最大だそうなのですが、20歳並というかそれ以上のすばらしい数値とのことでした。

もう、老後転んで骨折などはほとんど考えなくてもよいくらいの状態ですね。
骨の強さ(骨密度)は遺伝の要素が強いらしいのですが、
うちの祖母、70歳の時にバイクにひかれましたが、骨折れたりしませんでした。
ご先祖様ありがとう。

ただ、骨は強いけど油の排出ができないというこの身体。
これ、食糧難の時代ならとってもいい身体なんですけどね。
飽食の時代だと、油が出せないのは心筋梗塞や脳梗塞を招きます。

3か月後に会社の健康診断がありますが、その時までにLDLと総コレステロールを落としたいと思います。
やってみたいと思っていることはいろいろあるのですが、実際それで下がるのかわかりませんので、
まず3か月でどうなるか様子をみたいと思っています。
スポンサーサイト
[ 2014年04月03日 22:20 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。