シュレーディンガーの猫を探して TOP  >  スポンサー広告 >  日々の考察 >  宇宙の大きさ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宇宙の大きさ

SF好きなので、アニメとかドラマなどもその関連が好きなんですよね。

先日見つけたこの動画。



ロボットの大きさを比べているのですが、面白いです。
ほとんど出てくるロボットはよくわからないアニメのものなんですけど
(わかるのは、アトムとか、ゲッターロボ、ガンダムなどわりと古いものばかり)、
日本人てロボットアニメ好きなんですね。

しかし、相当でかいのがいますけどね。


そして、宇宙の大きさを比べているブログがありました。

ちょっとビックリするような、宇宙の大きさについての真実

これも、想像できない大きさの恒星(太陽のように自分で光ることができる星)が出てきます。

こんなに大きな恒星なら、地球よりかなり大きな惑星(地球や火星など恒星の重力の影響を受けて公転している星)もありそうです。


だとしたら、地球ぐらいの大きさのエイリアンも住んでいそうですね。
M78星雲には、人間よりかなり大きなエイリアンもいることですし……。



生まれ変わったらもっと頭がよく生まれて、宇宙飛行士になりたいです。


私はこういう宇宙関連のものを見ていると、
幸せに感じてしまうのですよ。
これは、故郷の星を思い出しているのでしょうか。

ペンジュラムで聞いてみました。



宇宙もの資料や写真を見ていると幸せになるのは、故郷の星を思い出すから …… No

違うの~~~。

じゃ、

故郷の星でやっていたこと(宇宙船に乗ったり)を思い出すから …… Yes


そうですか。

私は地球に生まれている回数が少な目なのだと言われたことがあります。
なので、地球上でのお友達が少ないんですって。

それで余計宇宙ものが好きなのかもしれません。

さて、次はどこの星に生まれるのでしょうか。


スポンサーサイト
[ 2013年07月09日 00:42 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(2)
動画
面白かった!

タマさんは宇宙船のメンテナンスもしてたんじゃないですか?
宇宙船と言っても物質じゃなくて、なんかエネルギーの調整みたいな。
エネルギー整備士というか。
[ 2013/07/09 21:23 ] [ 編集 ]
エネルギー整備士
ゆみさん、こんばんは。

SFドラマで宇宙船が出てくると
「いいなぁ」って思ってしまうのでした。

エネルギー整備士って、いいですね。

SFドラマのスターゲイトでは、宇宙船のエンジンは水晶なのですよね。
その水晶をいろいろ組み合わせて宇宙空間を飛んでました。

そっか、そういうのをやっていたのかも。
ワクワクします(#^.^#)
[ 2013/07/09 22:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。