FC2ブログ
シュレーディンガーの猫を探して TOP  >  スポンサー広告 >  日々の考察 >  メッシのケガ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メッシのケガ

サッカーのスペインリーグが昨日から開幕しました。
今日の夜は、大好きなバルセロナの開幕戦があります。

試合開始時間が微妙(深夜1時40分)なので起きて観ることはできなさそうです。
残念。

バルセロナで好きな選手は、現在世界最高峰選手といわれているメッシと
司令塔のチャビなのですが、昨シーズンにメッシがめずらしくケガをしました。

メッシはもともとケガが多かったのですが、食生活を改めたのと
腕のいいトレーナーが付いたことで、この数年はあまり大きなケガをしていませんでした。

でも、昨シーズンは4月にケガを負い、シーズン終盤は試合に出ることができませんでした。

この際、気になったのは彼が左足に入れた刺青。3月末に入れたようで、ケガをしたのは4月。


刺青って、肝臓に負担かかるんです。
身体にしてみたら、これは傷ですし、入ったインクを排除しようと肝臓や腎臓が頑張ります。
特に頑張るのが肝臓。

東洋医学でいうところの肝は、筋肉を支配する臓器です。


ケガは刺青のせいじゃ……。


ペンジュラムで聞いてみました。


メッシのケガは刺青のせいですか …… Yes

影響は1年くらい続きますか …… No

3年くらい続きますか …… Yes


もともと絶妙なバランスでボールを操っているメッシ。
やっぱり刺青入れたのは間違いじゃないかなぁ。

もともと背中にも入っているのですが、その刺青をいつ入れたのかはわかりませんでした。
ちなみに、左足の刺青は息子の名前で、背中は母親の顔です。

今回、開幕前にも足をケガしたメッシ。少し前に行われたアルゼンチンの代表選に出られませんでした。
スペインリーグの開幕戦は間に合うようですが、なるべく長く彼のすごいプレーを見たいので、
これ以上、刺青は入れないことを祈る。

スポンサーサイト
[ 2013年08月18日 22:19 ] カテゴリ:日々の考察 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。