FC2ブログ
シュレーディンガーの猫を探して TOP  >  スポンサー広告 >  健康 >  四十肩・五十肩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

四十肩・五十肩

なんだか、右肩の具合がおかしいのですよね~。
四十肩???

腕を背中側で結ぼうとすると、右腕を下にした場合、
なんだかちょっと肩が痛い。


このまま放っておくと、本格的に四十肩になってしまうのではという感じです。

仕事柄、腕が上がらなくなるのはとってもまずい。

かなり前ですが、友達が勤めている病院の鍼の先生が
「五十肩は股関節(足の付け根の関節)で治す」と言っていたのを思い出しました。


私は自分の身体の調子が良くない場合、自分の身体でいろいろ検証します。

身体のどこかが痛い時や、咳が止まらない時も「ここぞ」と実験するのです。


今回は肩関節。

確かに股関節は調子が悪いのですよ、左側が。
なので、左側の股関節のストレッチをいろいろしてみたところ、
右肩の痛みが半減しました。

完全に痛みが取れていないのは、まだ股関節が少し違和感があるからです。

これが取れれば、たぶん大丈夫。

今四十肩、五十肩で悩んでいる方は、
股関節の動きをよくするためにストレッチやヨガなどを試してみるのもいいかと思います。


と思って聞いてみました、ペンジュラム。

ストレッチやヨガを行うことは身体にいいですか …… No

やってはいけないという意味ですか …… No

正しいやり方でないとダメですか …… Yes

まぁ、そうですよね。
見よう見まねだと、伸びたりしていないことがあります。
無理にやると筋肉や腱を痛めることもありますし。
でも、身体が硬いとやっぱり病気やケガをしやすいです。

こういうのは、プロじゃないとダメだろうな。
ということで、身近な接骨院、またはあん摩・指圧・マッサージ院
などに言って教えてもらってくださいね。

p.s.四十肩、五十肩を股関節で治そうという先生はあまりいないかもしれません。
説明してもわかってもらえないかもです。
そういう場合は、股関節の伸ばし方だけ教えてもらってください。

スポンサーサイト
[ 2013年09月18日 22:46 ] カテゴリ:健康 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。